体臭のことを考えたバスタオルの交換

いくら定期的に洗濯をしていたとしても、バスタオルは体臭が残りやすくなります。バスタオルはお風呂上りなどで直接体を拭きますから、その分臭いも付きやすいです。洗濯すればある程度は落ちますが、完璧に落ちるわけではないと思います。
ですので、バスタオルはある程度使ったら定期的に交換し、臭いが付いたままの状態で使い続けないことが大事です。そうした消耗品の扱いはついついおろそかにしてしまいがちですが、体臭のことを考えるならそうしなければいけないです。